中学生コース

中学校名
イニシャル
偏差値
UP
合格
高校名
見前中
(S・Iさん)
15UP一関高専
合格!
見前南中
(K・Oさん)
20UP盛岡一高
合格!
見前中
(A・Mさん)
12UP盛岡一高
合格!
見前南中
(M・Fさん)
11UP盛岡二高
合格!
見前中
(Y・Kさん)
9UP盛岡二高
合格!
見前南中
(Y・Fさん)
8UP盛岡二高
合格!
仙北中
(N・Mさん)
7UP盛岡二高
合格!
見前中
(G・Sさん)
9UP盛岡三高
合格!
見前中
(K・Sさん)
7UP盛岡三高
合格!
見前中
(M・Nさん)
5UP盛岡三高
合格!
見前南中
(S・Mさん)
5UP盛岡三高
合格!
見前中
(S・Iさん)
15UP盛岡四高
合格!
見前中
(K・Sさん)
13UP盛岡四高
合格!
見前中
(T・Uさん)
12UP盛岡四高
合格!
付属中
(M・Yさん)
11UP盛岡四高
合格!
見前中
(K・Hさん)
10UP盛岡四高
合格!
矢巾北中
(S・Fさん)
9UP盛岡四高
合格!
見前中
(H・Iさん)
8UP盛岡四高
合格!
滝沢第一中
(R・Tさん)
7UP盛岡北高
合格!
見前南中
(T・Mさん)
11UP不来方高
合格!
飯岡中
(R・Sさん)
9UP不来方高
合格!
見前南中
(M・Nさん)
9UP不来方高
合格!
仙北中
(K・Fさん)
9UP不来方高
合格!
乙部中
(K・Aさん)
6UP不来方高
合格!
矢巾北中
(Y・Fさん)
6UP不来方高
合格!
見前中
(Y・Aさん)
10UP盛岡南高
合格!
見前中
(R・Oさん)
9UP盛岡南高
合格!
見前南中
(S・Tさん)
8UP盛岡南高
合格!
見前南中
(S・Oさん)
11UP盛岡商業高
合格!
見前中
(Y・Yさん)
10UP盛岡商業高
合格!
見前中
(K・Sさん)
8UP盛岡工業高
合格!
見前中
(K・Sさん)
8UP盛岡工業高
合格!
見前中
(R・Fさん)
7UP盛岡工業高
合格!
見前中
(K・Oさん)
7UP盛岡工業高
合格!
仙北中
(K・Tさん)
6UP盛岡工業高
合格!
※担当者過去合格実績 受験用Zコース受講生結果の一部のみ抜粋

大学合格実績
(現役大学合格率100%)

卒業中学校名卒業高校名現役合格大学名
見前南中
(M・Fさん)
白百合学園
高等学校
岩手
医科大学
見前中
(R・Oさん)
盛岡南
高等学校
岩手
医科大学
見前中
(A・Mさん)
盛岡第一
高等学校
岩手大学
見前中
(S・Mさん)
盛岡第三
高等学校
岩手大学
見前中
(H・Hさん)
盛岡第四
高等学校
岩手大学
見前中
(T・Hさん)
盛岡第四
高等学校
東京
学芸大学
見前南中
(N・Oさん)
盛岡第四
高等学校
茨城大学
矢巾北中
(S・Fさん)
盛岡第四
高等学校
岩手
県立大学
仙北中
(T・Iさん)
盛岡第四
高等学校
静岡大学
見前南中
(J・Oさん)
盛岡第四
高等学校
東北学院
大学など
※担当者過去合格実績 受験用Zコース受講生の実績のうち一部のみ抜粋

質問 なぜ他塾から来られたのですか? ※当塾生保護者及び当塾生コメント

新しい入試制度(特色入試など)について詳しい説明があったから。

合格までのルート?のようなものがわかりやすかったから。

国公立大学へ進学するために、どの高校で何番くらいで入学する必要があるのか分かったから。

国公立大学へ進学するためには、今の成績で、中3になってから準備をしたのでは遅いと思ったから。

面談をきっかけに、周囲がまだ動いていないうちに情報をいただき、成績を上げようと思ったから。

毎回の授業で先生が何度も変わり、先生によって教え方も異なり、混乱したから・・・

先生の説明が分かりにくかったから・・・

他塾では無かったPCでの制限時間がある単元テストもあり、受験を考えると制限時間内に終わらせるような問題に取り組んだほうが自分のためになると感じたから。

現在の学習の進み具合などの報告が無く、なぜそれだけ学習が必要なのかの説明が無かったから・・・

詳しい成績管理がされていないので、現在の学力位置が分からず、受験が不安になったから・・・

知り合いから、高校ごとの詳しいデータがあると聞いて、本当か?と思い面談をしたら本当だったから

週3コマ(月12回)の料金で、週6コマ(月24回)の授業が可能で、高校受験を考えると安いと感じたから・・・他塾だと週3コマで45,000円位だったが、週6コマ料金がそれよりも安かったから。土日のコースも半額だったから

受験の情報が豊富で、子どもの志望校に対する学力位置が中1でも明確にわかり、いつまでに何をすればよいのか分かったから

前の塾では中3の受験時期になっても偏差値が出るテストなどの実施が無く、本当に大丈夫?と受験が不安になったから。

小学生から塾内模試を受けられるので、志望高校に対する偏差値情報が多く、早く準備ができると思ったから。

当塾の学力テスト

小学1年生~小学6年生・・・年4回の偏差値が出る学力テスト実施

中学1年生~中学2年生・・・年4回の偏差値が出る学力テスト実施。中2は志望校判定可能

中学3年生・・・年5回の偏差値が出る学力テスト実施。志望校判定可能

高校生・・・アタマプラスを導入しているため、ウェブにて駿台のオンライン受験が可能

プログラミング・・・プログラミング能力検定会場指定のため、当塾でのプログラミング能力検定受検可能

Q1、高校入試のために必要な学習時間は、およそ何時間でしょうか?

  1. 500時間(1教科あたりおよそ100時間)
  2. 1000時間(1教科当たりおよそ200時間)
  3. 1500時間(1教科あたりおよそ300時間)
正解はここをクリック(高校入試出題範囲単元例)

正解: 3

以下は志望校に合格している当塾生が利用しているテキストの単元サンプルです。

高校ごとの学力レベルも有りますので一概にいう事ができない部分もありますが、ほとんどの方は質問2の単元の80%以上を達成されて、盛岡一高をはじめとして全員合格しています。学習時間も大事ですが、その前に効率の良い学習の仕方やいつまでに何をするのか?を考えた上での学習計画作成が重要です。

過去の不合格者の方は、単元項目の学習が少なく、自宅での学習量が少ないため不合格となっています。いかに早く受験単元を攻略するのか?を意識することで、志望校が一歩近づきます。

※単元項目の学習は学校の宿題などの学習ではなく受験勉強の単元項目です。

Q2、現在中学2年生で7月1日とした場合、高校入試までに受験勉強に使える月はあと何ヶ月でしょうか?

  1. あと10ヶ月
  2. あと18ヶ月
  3. あと21ヶ月
正解はここをクリック(受験勉強に使える月数例)

正解: 1

以下は当塾で親御様、お子様への説明時に使っている受験勉強に使える残り月数表です。

中間テスト、期末テスト勉強もありますのでその月は受験勉強ができないということでカウントしていません。×が定期テストで受験勉強できない月です。

高校入試の願書を出すタイミングにもよりますが、私立高校受験は1月、公立高校受験は3月で、私立高校への出願タイミングを考えると、中3の10月中にはある程度の学力の結果を出す必要性があります。

以下の表の残り月数で、上記の単元をなるべく終わらせられるようにするためには、早目のスタートが重要です。

上記の月数で以下の受験単元の学習が必要です。いつから取り組みますか?

高校受験を考えている方も多いと思いますので、受検まで視野に入れた必要な準備等を説明したいと思います。

大切なことは、以下のような変化があったときに備えて、間に合うように準備することが一番重要です。

  • 定員の削減
  • 志望人数の増加による倍率増加
  • 受験が近くなるほど周囲も勉強します
  • 高校の統合または閉校
  • 定期テスト・定期考査と入試問題の難易度の差

不合格者になりやすいパターン

  • 志望校が決まらず、受験対策が遅れ受験に間に合わず不合格
  • 高校入試の仕組みや配点を知らず、当日の点数で合格すると思って不合格
  • 部活が忙しいなど家庭学習時間の確保ができない
  • 入試問題と定期テスト問題のレベルが違うことを知らない
  • 高校入試問題への対策のスタートが遅れる
  • 遅刻や忘れ物が多い

などなど様々ありますが、どれくらい成績を上げなければいけないのか?また、当日どれだけの点数が必要なのか?を知らないことが不合格の原因です。

学力は一日で上がるものではないため、志望校合格を目指すのであれば、早く対策をしていく必要性があります。

学校の定期テストの問題と入試の問題はレベルが異なるということです。

ではその対策や練習はいつから開始すれば間に合うのでしょうか?

それは早いに越したことはありません。

高校入試対策を早めにしておくことで、入試での点数も上がる可能性があります。

高校入試!これだけの範囲から出題される!

以下は受験用テキストの単元名ですが、以下の1つ1つの項目は4ページ前後あり、以下の範囲から高校入試が出題されますが、どこが出るのか?ということはわかりません。ということは早めに以下の受験項目をクリアしておくことで受験に対応できるという事になります。以下全てを実施するためには、中1~受験対策をしておかないと間に合いません。

ちなみに以下の単元項目を実施するために必要な標準学習時間は約1570時間必要になります。この時間は、別のところでも解説しましたが、受験勉強に必要な学習時間が1教科当たり200~300時間程度になるという事とほぼ一致します。以下の項目を中3生からすべてやろうとしても間に合わないというのは何となく感じていただけるのではないでしょうか?

どれだけの範囲があり、1日どれくらい学習していく必要があるのか?自覚をもって早めに対策をすることが合格のカギとなります。

合格者の共通点

  • 入試対策を遅くても中2から開始し学校と受験の両方の対策をしている
  • 合格者と同じ動きや準備をしている
  • 志望高校の合否情報を知っている
  • 高校入試の仕組みを親御様もお子様も理解している
  • 部活が忙しくても塾を休むことが少ない

なるべく安く学習時間を増やしたい方の学習サポートプラン

お子様の将来に向けた一大イベント、高校入試。その重要な門を通過するためには、計画的かつ効果的な学習が不可欠です。私たちは、お子様が夢に一歩でも近づけるよう全力を尽くしております。

1. 高校入試に必要な各教科の単元数

高校入試では、数学、国語、英語、理科、社会といった各教科が要求する広範な単元を網羅しています。これらの教科を網羅するには、計画的な学習スケジュールが必要です。

2. 学習時間の必要性

一般的に、高校受験勉強では1教科当たり200~300時間以上の受験学習が推奨されます。

5教科で1000~1500時間となります。苦手単元や進みが遅い場合はさらに時間が必要です。

以下は標準的な受験の単元ですが、計算するとやはり1500時間程度必要になることが分かります。

どれだけの単元範囲が出題されるのか?というと・・・

上記の受験用単元で、例えば数学の正負の数で4とありますが、4コマ授業で完成という見方になります。個人によって、理解度が異なるため、たった4回であとは受験本番です!という事になってしまいますが、もしその単元が苦手な場合、4コマでは収まりません。

ちなみに上記5教科の学習時間は1450時間に相当し、受験勉強で必要な1500時間は、やはり妥当という事になります。しかし、学習の効率や学習方法、暗記方法を改善することで上記の時間を短縮することが可能です。ここは個人差があります。暗記が苦手な人はそれだけ時間もかかってしまいますので、そのスキルをいかに上げられるかがポイントにもなります。受験に遅れないためにも、早めの準備が必要となります。

5教科で受験勉強1500時間の場合

現在中1で4月1日の場合(私立入試まで約1000日)→1日当たり約1.5時間

現在中2で4月1日の場合(私立入試まで約640日)→1日当たり約2時間30分

現在中3で4月1日の場合(私立入試まで約270日)→1日当たり約5時間45分

学習する前にどこが出るのか?効率よく学習する方法とは?学習計画の立て方を知ることが成功の鍵です。

また、以下のように倍率が高くなっても大丈夫なように、準備をすることも重要です

令和6年度公立推薦倍率トップ17(盛岡市内近郊)

高校名実質定員志願者数倍率
不来方高-人文12463.83
盛岡北高20472.35
盛岡南高-普通12272.25
盛岡商業高-流通12262.17
盛岡商業高-情報12262.17
盛岡三高28551.96
不来方高-芸術16301.88
不来方高-外国語471.75
盛岡一高28451.61
盛岡工業高-土木691.50
盛岡二高20291.45
盛岡四高24341.42
盛岡市立高-普通65891.37
盛岡工業高-電気681.33
盛岡南高-普体育20241.20
不来方高-体育20241.20
盛岡工業高-電情671.17
令和6年度公立推薦倍率(盛岡市近郊)

令和6年度公立一般倍率(盛岡市内近郊)

高校名実質定員志願者数倍率不合格者
不来方高-芸術24361.5012名
不来方高-人文1081511.4043名
盛岡南高-普通1071411.3234名
盛岡市立高-普通941181.2624名
盛岡南高-普体育20251.255名
盛岡商業高-流通67841.2517名
盛岡三高2523091.2357名
盛岡市立高-特進18221.224名
盛岡四高2152501.1635名
盛岡商業高-会計68781.1510名
令和6年度公立一般倍率(盛岡市内近郊)

3. 充実した学習時間の提供

「もっと練習がしたい!」というお声にお応えして、お子様が十分に学び、練習できるように設計されたコースをご用意しました。

また、当塾生は授業前に集中力を高めるため、以下のような動画を視聴してから学習をしております。

4. 受験を考えたZコース(指定開講)

中1~中3までを対象にした週末を利用して受験問題解説や、さらに教科別学習を深めたい、受験のメンタルや考え方、入試の仕組みなどを知りたい!というご要望に応じて、土日開講のZコースも新たに設けました。1日当たり約6時間弱の学習  Zコースのみの参加可能

土日は、定期テスト対策と受験対策を同時に進めることができます。

※指定の土日開講となり、毎週実施するわけではありません

5. 土日コースの料金

Zコースの料金は期間限定で半額にて受講可能です。

ご希望の方は「事前面談」をお申込み下さい。

今なら中学生の場合、1時間当たり700円以下で受験勉強可能。

お子様一人ひとりの夢と向き合い、それを叶えるための最良の環境を提供することが私たちの使命です。一緒にお子様の未来を切り拓きましょう。お問い合わせを心よりお待ちしております。

盛岡学習塾-カレンダー画像

平日授業時間帯

時間帯(午後)土日
2:50~4:10(80分)小学生フレキシブル
※小学生は学校帰りにそのまま直接授業開始可能
規定時間授業終了後帰宅
9~3:40
指定土日は受験生向け対策
4:10~5:30(80分)
5:30~6:50(80分)
6:50~8:10(80分)満席
御礼
8:10~9:30(80分)
土曜・日曜:は受験専用コース
時間帯(午後)月~金(祝休)
2:50~4:10
(80分)
小学生
フレキシブルタイム
4:10~5:30
(80分)
小学生
フレキシブルタイム
5:30~6:50
(80分)
小・中・高
6:50~8:10
(80分)
小・中・高
金曜日:満席御礼
8:10~9:30
(80分)
小・中・高
※小学生フレキシブルタイムとは・・・学校帰りの午後2:50~そのまま直接授業開始可能。規定時間授業終了後帰宅 土日は受験専用コースのみ
時間帯指定
午前9:00~午後3:40
(340分)
中学・高校・大学受験対策
※小学生フレキシブルタイムとは・・・学校帰りの午後2:50~そのまま直接授業開始可能。規定時間授業終了後帰宅 土日は受験専用コースのみ
盛岡学習塾-保護者疑問画像
授業はどのような時間帯に開講されますか?

当塾の授業は基本80分授業で平日の午後2:50~、4:10~、5:30~、6:50~、8:10~となっており、最終授業終了時刻は9:30です。小学生はフレキシブルタイムあり(平日学校終了後で午後2:50~通塾可能)。土日は受験生用コース。小学1・2年生は40分授業。プログラミングは60分・80分があります。

コースの種類とその内容を教えてください。

各学年に合わせたコースを用意しております。目的や志望校に合わせたコースのご選択が可能です。科目ごとの指導を行っています。コースの詳細な説明をご希望の方は、以下のフォームより面談のご予約をお願い致します。

詳細は、左上の「三」をタップしてご覧ください。

オンライン授業は利用できますか?

はい、学級閉鎖や病気などで授業に来られない方のために、オンライン授業にも対応しています。自宅からでも安心して学習を継続できるようサポートいたします。※一定の条件(当塾規定)を満たす場合のみオンライン授業可能 プログラミングは不可

資料をもらうことはできますか?

教育内容や料金についての詳細は、無料体験学習をお申込みの方へ、直接お子様とご家族の皆様にご説明させていただき、ご家庭でもご覧いただけるよう専用サイトをご案内いたします。

そのため郵送での資料送付やパンフレット等のご案内はございません。予めご了承下さいませ。

事前面談に関しては、個人情報保護の観点より、塾長以外スタッフ及び塾生が不在時での面談とさせていただきますので、ご安心くださいませ。親御様、お子様がご一緒に来られる時間帯をご予約ください。

月謝は現金支払いですか?

初回の口座振替等に間に合わない場合は現金でのお支払い、それ以外は銀行口座振替となります。

初回の諸経費等口座振替が間に合わない場合は現金でのお支払いとさせていただきます。請求書や座席確認、塾からのお知らせなど全て親御様のスマホから閲覧可能となります。スマホをご準備ください。

入塾テストはありますか?

特にございません。入塾テストはありません。

合格率が高いため、成績が良い子でないと入れないと感じるのですが大丈夫ですか?

当塾では、全ての生徒を対象に、一人ひとりの能力に合わせた指導を行っています。初めての方でも安心してご参加いただけるよう、基礎から学べる体制を整えています。一人一人が自分のペースで成長できる環境を提供しています。受験に間に合わせたい方のコースもございます。

お申込み かんたん2ステップ

STEP
事前面談のお申込み

以下フォームにて必要事項の入力をお願いいたします。

個人情報の観点からスタッフや塾生がいない時間帯でのご案内となります。

保護者及びお子様がご一緒に来られる時間帯をご記入下さい。

説明だけご希望の場合は保護者様のみでも可能。

面談時に今までの成績表やテスト結果等がございましたらご持参ください。

以下よりご予約されますと無料体験申込と表示されますが、体験前の事前面談ご予約となります。

事前面談の際に無料体験日を決定いたします。入力が大変という方はお電話が一番早いです。

STEP
事前面談当日にお越しください

当日はお気をつけてお越しくださいませ。

お車の方は、教室前に2台分の駐車スペースがございますので

指定場所に駐車をお願いいたします。

※それ以外に駐車はできません。

尚、駐車場のトラブル等に関しては当塾は一切責任を負いません。

今月の休校日
月ごとの情報表示とフォントサイズ調整
電話応対
営業日のお知らせ

【通常応対時間】

月~金:午後2時~夜9時

指定土日:午前9時~午後3時30分

祝祭日・月末29~31日
指定休校日はお休み

【講習応対期間】

月~金:午後1:30~夜8時

指定土日:午前9時~午後3時30分

祝祭日・月末29~31日
指定休校日はお休み

☎019-658-8151

※授業中は電話応対
できない場合がございます。

※営業・セールス等のお電話は
お断りしております。

盛岡学習塾-ロゴ

中学生のお母様
こんなことで

悩んでいませんか?

盛岡学習塾-保護者疑問画像

実は、
そろそろ対策しないと

色々と間に合わないかも
しれません。

そのワケとは・・・

当塾生の保護者及び
塾生の後悔は
主に以下のように
なりました。

学習習慣を身に付けさせておけばよかった

✓英語をもっと早くからやらせておけばよかった。

数学をしっかりとやらせておけばよかった

国立教育政策研究所による令和3年度全国学力・学習状況調査報告書における小学6年生へのアンケートによりますと、

普段(月曜日から金曜日),1日当たり,テレビゲーム(コンピュータゲーム,携帯式のゲーム,携帯電話やスマートフォンを使ったゲームも含む)をする時間が短い児童生徒の方が,教科の平均正答率が高い傾向が見られることがわかりました。

また、土曜日や日曜日など学校が休みの日に,1日当たり,勉強をする(学習塾で勉強している時間や家庭教師の先生に教わっている時間,インターネットを活用して学ぶ時間も含む) 時間が長い児童生徒ほど,教科の平均正答率が高い傾向が見られることもわかりました。

平日と土日含め小学6年生の場合で一番多い学習時間は「1時間以上2時間より少ない」で、

平日は35.5%の小学6年生が「1時間以上2時間より少ない」学習時間。

土日も31.2%の小学6年生が「1時間以上2時間より少ない」学習時間となっていました。

これが中学3年生になりますと、

平日は34.0%の中学3年生が「1時間以上2時間より少ない」学習時間。

土日も23.9%の中学3年生が「1時間以上2時間より少ない」学習時間となっていました。

これだけ見るとあまり変化が無いように思われますが、

さらに上の学習時間である平日の学習時間が「2時間以上3時間より少ない」割合が、小学生では15.4%だったものが中学3年生では29.4%で14%UP

土日の学習時間が「2時間以上3時間より少ない」割合が、小学生では14.5%だったものが中学3年生では26.6%と12.1%UPしています。

令和3年度全国学力・学習状況調査報告書より

実は子供たちもそのように感じているようです。

塾生へのアンケートでも、特に小学生からの学習習慣を身に付けておけばよかった

という高校受験生が大半で、その理由は・・・

定期テスト勉強や受験勉強で学習時間を確保したいとき、

学習習慣が身についていないと

塾に通うようになって良かったことでは

勉強の抑えるべき要点(ポイント)が分かってきた。(中3 見前中 Iさん)

学校の授業が分かるようになってきた。(小6 津志田小 Kさん)

算数が以前は60点前後だったものが90点前後になって親に褒められるようになった。(小6 津志田小 Mさん)

現在の志望校に対する自分の学力位置がわかった。(中3 見前中 Sさん)

学校の先生に、テストの点数が上がったことに対し、褒められた。(中3 見前中 Tさん)

偏差値が以前と比べて10上がった。(中1 見前中 Mさん)

学校の友達に勉強を教えられるようになった。(中1 見前中 Kさん)

学校では習わない早く問題を解くやり方や簡単なやり方を知ることができた。(小6 津志田小 Mさん)

自宅での学習時間が伸びた。(中3 見前中 Iさん)

自分のペースで学習することができた。(中3 見前中 Kさん)

などが挙げられました。

中学校の英語の点数がどんどん下がってきた。

単語が多すぎるので早くやっておけばよかった。

代名詞が分からない・・・

リスニング問題が分からない。

英語の文法が分かってきた。(中3 見前中 S君)

英単語を早く覚えられるようになった。(中1 見前中 Kさん)

ワークの問題を繰り返しやっていたから学校の定期テストの点数平均が95点くらいになった。(中1 見前中 Mさん)

基礎ができないとその先に進めないから

中学校の数学の計算式で苦労したから

公式だけ覚えていても、実際のテストで使えなかったから。

授業を受けていても応用問題が解けなかったから。

文章問題の解き方が分からなかったから。

二次関数の中に三角形があるような面積を求める関数の問題が出来るようになってきた。(中3 矢巾北中 Fさん)

以前は、四則計算が全然できなかったのが、3か月ほどで四則計算が出来るようになった。(中3 見前中 Rさん)

以前は、大きな数の割り算の計算が遅かったのが、今では正確に早く計算できるようになった。(見前中 中1 Sさん)

数学の連立方程式の文章問題が苦手だったが、今では解き方もすらすら分かるようになってきた。(見前中 中3 Iさん)

数学の比例と反比例の文章問題を以前は作図をせずに解いていたが、今では作図の書き方もわかり、問題を解くことが出来るようになった。(見前中 中1 Nさん)

実際に数学の
5段階評価を
3→5にした例

※成績を保証するものではありません。

保護者様及びお子様の会員様の多くは、

3を5にするなど内申点を上げたい!

偏差値をあげたい!

高校別合否データも欲しい!

入試の情報を詳しく知りたい・理解したい!

教科書に掲載していない早く解く解き方も知りたい!

内申点の上げ方も理解したい!

という方々が多くいらっしゃいます。

多くの皆さんは

と思っているのではないでしょうか?

答えは・・・

確かに、ある程度の学習時間は必要ですが、

一番重要なことは、考え方と意識を変えること。

もう少し詳しく言えば

手に入れたい結果(ゴール)を明確にする

ということが重要です。

そして

ということです。

以下がそのやり方で学習した3→5などの結果画像です。

当塾が一番こだわっているのがこの部分で、過去の別の塾でもこのおかげで以下のような合格率を達成することができました。

間違ったやり方で何度も練習したとしても、良い結果を生むことはありません。

今まで5段階評価を3から5にした生徒の皆さんは

このやり方に沿って行動や練習をすることで結果を出しています。

ボタンリセット

2024/1/10にリセット

2024/4/4にリセット32

error: Content is protected !!